たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

夕方から14号地へ・・・やっぱり渋いし寒い

  • 20061223-1.jpg

16時前頃から1.5時間ほど14号地を探ってきました。

周りを見渡した感じでは、エサ・ルアーを問わず穴狙いな方多数。
バレット(2.5in)で開始したものの早々に根掛かってロストしたので、グラスミノーSで再開。

大きめな穴(テトラ間の広いスペース)では全く反応が無いため、小さくて深そうな穴を集中的に叩き、まめタケノコ×1、ちびタケノコ×2(17cm前後、13cm前後)をゲット。ついでに沖の沈みテトラの表層を泳がせてまめタケノコをゲット。

ちなみに17cmのちびを引っ掛けた際、リリース後にラインを確認すると、相当にボロボロになってました。テトラ帯での穴釣りを考えると、リーダー組むなり、太いラインを使うなりしないときびしそうです。

で、17時を過ぎる頃には全く反応が無くなり、暫く粘ったものの状況が改善しないため、17時15分すぎに撤収しました。

場所 衣浦14号地
日付 2006年12月23日(土)
時間 15:45~17:15
天気
風向 北西
波高 すこし
潮汐 中潮
釣果 まめタケノコメバル×2
ちびタケノコメバル×2
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Biomaster 1000 DH
費用 往復交通費 400円
ロスト TG SINKER 18×1
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで