たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

夜勤明けの前打ち強行釣行、結果は・・・

  • 20060820-1.jpg

諸所の事情で8月18日、19日の2日連続21時~翌9時まで仕事(夜勤?)でへろへろだったのですが、仕事の終わった20日の昼前から14号地に前打ちしに行ってきました。

砂カニ調達のため、矢作川河口にゲットしに行きましたが、ちび砂カニばかりで大きめの使えるサイズのものが少ない。8月頭頃は余裕で大きなサイズの砂カニを大量にゲットできたのですが・・・。なぜ?

で、14号地に到着すると、台風の影響か、一面に濁りが入っており良さそうな感じでしたが、風も波も穏やかで生命反応無し。13時を過ぎたくらいから南風が強くなり、良い感じに波立ってきました。

それに合わせたかのように2年生チンタの群れが回遊してきたようで自分を含め、周りの方も竿が曲がっています。
まずは、止まりあたりから竿を軽く立てて様子を確認し、23cm位の2年生チンタをゲット。

ストリンガーに引っかけた後で少し場所を換えて探るとまた止まりあたりがあり、始めと同様に竿を軽く立てて様子を確認し、突っ走り。こいつも同サイズのようで難なく水面まで上げたもののタモを準備している最中にハリハズレ。(場所を変えた際、タモを置いてきてしまったため・・・。)

その後も15時前頃まで粘ってみましたが、チンタっぽい怪しい反応が数回あったものの、喰いが浅いのか針掛りしない・・・。エサのストックもちび砂カニが数匹になったので撤収しました。

場所 衣浦14号地
日付 2006年08月20日(日)
時間 11:30~15:00
天気
風向
波高 静穏→波立つ
潮汐 中潮
釣果 チンタ(23cm)×1
5アタリ、1バラシ、1ゲット
タックル 極 前打ち F-53UM
シーマチック68 パワーバージョン
鱗夕彩 小継玉ノ柄 500
費用 往復交通費 400円
飲物 150円
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで