たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

昼から前打ち釣行するも急な雨で撤収

リフレッシュ休暇2日目の30日は、(夜行高速バスでの)東京帰りで眠たいことこの上ないものの、昼から丁度時間が空いたため、前打ちをしに14号地に向かいました。

エサは、28日に下見をしておいた矢作川河口の砂地帯で砂カニをゲット。時期柄か、ちびサイズが多かったものの、1回の釣行分の15匹前後を楽々ゲット。これなら一色までわざわざ採りに行く必要はなさそう。

で、14号地に到着し、いつものポイントの沈みテトラ周辺を探ってみたものの、それらしい反応無し。結局、2回ほどちびアナハゼかちびタケノコのあたりがあっただけで、針には掛けられず。その後は空がどす黒くなって、ポツポツと雨が降り出したので慌てて片付けて撤収しました。

やっぱり14号地あたりだとまだちょっと早いかもしれません。
#とはいえ、ぶっちゃけた話、私のスキルの問題なんですが・・・

とりあえず、今週末は仕事が山積みなので釣りにいけそうにないため、次回はいつかなぁ。

場所 衣浦14号地
日付 2006年05月30日(火)
時間 14:30~16:00
天気
風向 北西
波高 静穏
潮汐 中潮
釣果 --
タックル 極 前打ち F-53UM
シーマチック68 パワーバージョン
費用 往復交通費 500円
ロスト --
撮影 --
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで