たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

今日は激渋でした

10月3日の週から再び激務が始まる予定で、8,9,10日の3連休も無いと思われるため、先週に引き続いてちびタケノコ君を引っかけに行きました。

天気は曇り、大潮で水位は高く、思いのほか強い西風が吹いている状況で、釣れそうな予感がしたのですが全く×。キャストで探ると、一応小さなアタリはあるものの、おそらく5cmくらいのちびがワームのシッポをかじっただけ。キャストで駄目なら穴釣りということで、実績のある穴を丹念に探ってみたのですがこちらも駄目。うーむ、何が原因だろうか??

潮が更に満ちてきて敷石が沈み始めたため、そろそろ撤収かなぁと思いつつキャストで探っていると、16時50分頃に何か大きなゴミを引っかけたような感触。暴れるような感触も無くただ重いだけだったため、デカイカニかと推測し、無理やり手元に手繰り寄せたところ、手のひらを越える21cm位のタケノコメバル(微妙に太りぎみ)でした。

その後は、根がかりでラインブレイクが発生したため終了。なんとか一匹引っかけられて良かったです。

場所 衣崎漁港
日付 2005年10月02日(日)
時間 15:30~17:00
天気
風向 西
波高 微妙に強い
潮汐 大潮
釣果 タケノコメバル(21cm前後)×1
タックル Saltist RockFish 6.6ft
Biomaster 1000 DH
費用 往復交通費 500円
飲み物 120円
ロスト カン付き丸セイゴ×2
撮影 --
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで