たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

有給取得の平日釣行で28cmチンタをやっとゲット!

  • 20050621-1.jpg
  • 20050621-2.jpg

前日に天気予報とタイドグラフを確認したところ、いけそうな気がしたので有給休暇(半日代休+半日休暇なのですが)を申請・取得して、21日朝5時30分に家を出て14号地に向かいました。

満潮時刻後でカニの採取は難しいため、毎度の伊藤釣具店で砂カニ500円分を購入し、14号地に直行しました。

14号地に到着して周りを見渡すと、・・・前回の釣行と同じように人が居ません。平日だから当然かとも思いましたが、スキル持ちっぽそうな初老の方々も全く居ないため釣れなさそうな予感が。

とりあえず、砂カニをセットし探ってみましたが、開始から1時間は全く反応無し。カニが砂カニをつかむ(というよりも切り刻む?)程度のことしかありませんでした。

ポイントを少し沖目にして探り始めたところ明確なあたり。チンタの場合はあまり明確にアタリがでることが無い(少ない経験においてです)ため、なんだろうとおもって一気に上げたところ、ちびタケノコメバルでした。つまんねぇー。

このちびタケノコメバルを引っかけた後もまた1時間前後あたり無し。沖目を狙いつつ、ポイントを行ったり来たりしたところ、時刻にして9時前に突然竿先が重くなる感触。ゆっくりと持ち上げると魚が左右を泳ぎ回っています。ただ、サイズ的にまだ小さいほうで使っているタックルで十分対応可能なため、難なく水面に上げることができましたがさすがにごぼう抜きは無理。持ってきた玉網ですくって終了。28cmほどのチンタ(頭~尾びれまでで計測、標準的な計測はどこが基準?)をゲットすることができました。

とりあえず、玉網をもっていってよかったです。AM中に釣れなかったらPMも再突撃の予定でしたが、AMでゲットできたためPM釣行は中止しました。

場所 衣浦14号地
日付 2005年06月21日(火)
時間 6:00~9:00
天気
風向 --
波高 --
潮汐 大潮
釣果 チンタ(28cm)×1
ちびタケノコメバル×1
タックル 極 前打ち F-53UM(4.2→5.3m)
鱗夕彩 小継玉ノ柄 500
費用 往復交通費 500円
砂カニ 500円
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで