たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

秋のピークは終わり?

前の土曜日が仕事だったため、22日に代休をとってプチ遠征(車で片道1時間15分程度かかるんで...)、西浦松島方面へのタケノコメバル狙いの釣行です。

ryokuさんのサイトの情報を元に、松島の先端部を目指してみたものの、どこを狙えばよいのかわからない状況。手前は大きめな敷石、その奥は砂地、さらに奥が小さめな石がばら撒いてあるような感じです。とりあえず、手前の敷石の隙間を探ってみるものの反応無し。そのため奥の小石がばら撒いてあるところをロングキャストしてしばらくすると、10cmにも満たないちびタケノコメバルが顔を出しました。その後も何度かキャストするも、先と同じちびサイズしか出てくれません。根がかりも多発して萎えてきたので撤収、衣崎漁港へリターンです。

野良猫を轢きそうになるなどのイベントが起こりましたが、何とか無事に衣崎漁港に到着。いつものポイントにて堤防上から軽くキャストして探るも全く反応無し。今までの実績が嘘のようです。穴の奥に隠れていると判断し、テトラ上から堤防にそってキャスト、敷石上を探ってみます。すると、松島よりはまともな 12cm位のタケノコメバルを連続3匹引っ掛けましたが、寒さに耐えられず撤収。総じてちびサイズしかお目にかかれませんでした。

場所 西浦松島
日付 2004年11月22日(月)
時間 13:00~--:--
天気 --
風向 --
波高 --
潮汐 --
釣果 ちびタケノコメバル×3
タックル Saltist RockFish 6.6ft
Biomaster 1000 DH
費用 --
ロスト --
撮影 --
場所 衣崎漁港
日付 2004年11月22日(月)
時間 16:00~--:--
天気 --
風向 --
波高 --
潮汐 --
釣果 ちびタケノコメバル×3
タックル Saltist RockFish 6.6ft
Biomaster 1000 DH
費用 --
ロスト --
撮影 --
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで